サンプル画像

ビハインド・ザ・コーバ捕鯨問題の謎に

おはようございます。今日も新しい一日のスタートです。感謝です。

今日の那覇市の最高気温25℃最低気温20℃降雨率40%です。

昨日は、朝からお墓の建立予定のお客様と打ち合わせを終えて

夕方から気分転換に話題の映画をみに行きました。

日本を取り巻く捕鯨問題についてのドキューメンタリー映画です。

食べてよ「よい」いきもの、「よくない」いきもの。それを決めるのは誰?

メインキャッチコピーがすごくインパクトが有り、衝動的に関心を注がれて鑑賞しました。

2014年国際司法裁判所から日本政府へ南極での捕鯨プログラムを見直すように裁定が下されました。日本を取り巻く捕鯨問題・日本の食文化は、なぜターゲットにされたのか?

驚ききの事実がついに暴かれる。

女性監督ならではの捕鯨反対者との対話の中に時おり鋭い踏み込んだ質問を浴びせる

八木監督の好奇心と真実を知りたい、知らせたいとのジャーナリスト魂に敬服しました。★