サンプル画像

「あめつちの日々」を鑑賞

おはようございます。今朝も晴天に恵まれました。感謝です。

早朝の散歩も6時半を過ぎると、太陽さんが燦々出てきて、

玉のような汗が全身を流れて最高の全身運動になります。

シャワーを浴びて今日もスタートです。

今日の那覇市の天気は最高気温33℃最低気温27℃降雨率10%です。

昨日もうるま市田場の園で、みくにのおはかの建立の為の土地のご契約が

無事終える事が出来ました。心からおめでとうございます。

諸事情で来年早々に建立の予定です。本当に感謝です。

共に関わって下さっているビジネスパートナーの皆様にも感謝です。

  本題に入りますが・・・・

★先週末に「あめつちの日々」の鑑賞に行ってきました。

沖縄に生まれ、沖縄で育った自分ですが、この映画を鑑賞して

主人公 松田米司親方のてらいなく、生まれ育った沖縄・読谷村を

愛して、誇りに思っている気持ちがしみじみと伝播してくる映画でした。

久しぶりに郷土、沖縄を俯瞰的に考える良いチャンスになりました。

また沖縄のやちむんを含めた伝統・文化に対しての興味が出て来ましたので

何かできる事から始めて行けたらと思います。

あめつちの日々 表紙

            主人公 松田米司さんの満面の笑顔が素敵でした。 満面の笑み

           弟子の方々が丹誠込めた粘土(陶器の原料です)

粘土

                   沖縄伝統のやちむんを焼く登り窯

登り窯

            眼光の厳しい松田さんのプロの姿

プロの眼光

                  丁寧に命を吹き込んでやちむんになりました。

命を吹き込んだ器

                やちむんは沖縄の宝ものです。

うつわ

                   四人の親方で営まれる共同窯「北窯」

沖縄の瓦や

 ※「あめつちの日々」映画紹介から写真引用しました。