サンプル画像

少しお勧めの本について

おはようございます。今朝も昨日に引き続き恵みの雨です。

早朝ウォーキングも久々の2連休です。外は恵みの雨です。たまには雨が降ることによって太陽さんが暑くなっている町の建物・緑などもシャワーを浴びてクールダウンすると思います。感謝です。!

さて昨日は、去った土曜日・日曜日が大変にお客様のご対応で忙しくしたいたので会社でのんびり事務作業と読書三昧の時間を過ごさせて頂きました。

那覇市の今日の天気は最高気温34℃最低気温28℃降雨率30%です。

昨日は、自宅の向かいにある本屋さんで数冊の本を乱読させて頂きました・

そのなかで「10年後、後悔しないための自分の道の選び方」

長いタイトルのネーミングですが、大変に収穫の多い本でした。

☆著者のボブ・トビン氏はの経歴は、異色肩書きです。→慶応義塾大学名誉教授にしてディズニー・日産・サントリー・IBM等数々の有名企業で実績をあげいるビジネスコンタルタントようです。

本の表紙の帯(オビ)には、「あなたの望む人生ですか?」先の見えない混迷の時代・走り続けるビジネス・パーソンに捧げる。自分らしく働き、最高の人生を送るための集中講義と話しかけるように優しい言葉で語りかけてくるような言葉が並んでいます。

最高の人生を作るために、仕事と幸せをうまく実現する「幸せでいることを最優先する」講義の内容もLesson1からLesson11にパートに分かられています。

☆読ませて頂いた率直な感想を書かせて頂きます。

通常に出版されている自己啓発本は、机上理想論てきな(当たり前の正論が述べられています)読み終えて、「じゃあ、私は何から手をつければいいのか?」行動に踏み出せない本も多いのの事実です。この本は、中年の年齢真っ盛りの私自身でも肩肘を張らずに、素直な気持ちでこれからの10年後を見据えて勇気が与えれました。感謝です。説教臭くなく自然体の内容です。

これから10年先を少し後悔しないための自分の道の選び方のもしかして指南書の1つになれる可能性のある本です。