サンプル画像

心のビタミン「知恵を得たい人は?」

おはようございます。8月最後の日曜日を迎えます。

今週も当たり前のようですが、病気や交通事故から愛する家族・友人達・会社の関係者が守れて無事に日曜日を迎える幸いに感謝です。

☆私も含めて人間は、平穏無事に過ごしている時は、与えれている環境を感謝する事を忘れがちな習性がありますが、平和の日本に生まれて感謝の気持ちで一杯です。

那覇市の今日の天気は最高気温34℃最低気温27℃降雨率10%です。

今日の心のビタミン・バイブルから学ぶのテーマは

「知恵を人はどうすればよいか?」です・

あなた方の中に知恵の欠けた人がいるなら、その人は、だいれにでも惜しげなく、とがめることなくお与えになる神様に願いなさい。そうすれば必ず与えられます。ただし少しも疑わず、信じて願いなさい。ヤコブ1章5節

①知識と②見識と③知恵という言葉があります。

①知識→ある物語について知っている事。またその内容。学習や実験から得られた、誰ものが事実として共有できるデーターの集合体である。

②見識→物事の本質を見通す、優れた判断力ある物事に対する確かな考えや意見・見解のこと

③知恵→物事の道理を判断して、適切に処理する能力→知識・見識を総合的に結集して決断する。人生の今後を左右する場合にも必要とされるといわれています。

★私も皆様も人生において何度か大きな決断を下す場面に遭遇します。

その時、私達は誰に知恵を求めた良い決断が出来るでしょうか?

※人生の指南書でバイブルには、子供のように素直に神様に求めると必ず与えられると約束しています。あなたも何か知恵が必要であれば求めてみたらいかがですか?

今日も日曜日も皆様。そして私にとりましても最高の一日で有りますように。