サンプル画像

ジブン時間「ダンケルク」鑑賞

おはようございます。今朝は3時過ぎから目覚めて早朝から読書時間を十分に取らせて頂きました。本当に感謝の事です。

夕べは、早朝から忙しく、お陰様で夕方早めにお仕事を終えさせて

頂きました。 その為に早めに床につき熟睡させて頂き心身ともにゆったりとしました。目覚めを最高に気持ち良いです。

今日の那覇市の天気は最高気温30℃最低気温27℃降雨率30%です。

先日、前々から興味のあった映画を鑑賞してきました。

 「ダンケルク」を鑑賞してきました。

☆ダンケルクの戦いとは、第二次世界大戦の西部戦線における戦闘の一つで、ドイツ軍がフランス侵攻の1940年5月24日から6月4日に起こった戦闘である。

極限までに追い詰められた英仏軍は、この戦闘でドイツ軍の激しい攻撃を防ぎながら、輸送船の他に小型艇、駆逐艦、民間船等全てを動員してイギリス本国(グレートブリテン島)に向けて向かう。短期間で40万人の兵士を脱出させる作戦は、何度もドイツ軍の反撃に合い、壊滅状態になりますが、奇跡的に脱出に成功した歴史の実話を映画化した感動の映画でした。

※その当時の全ての指揮監督したのがイギリスのチャーチル主相でした。

全軍を挙げて撤退作戦を命じます。 今までの固定概念をぶっ壊した発想で多くに尊い人命を史上最大の救出作戦は大成功をおさめました。

一国の代表者のリーダシップがいかに大切な事か痛切に思わさせる映画でした。