サンプル画像

今日は時刻表記念日です。

おはようございます。今朝は、スコールのような雨の目覚めました。

涼しい風が窓から吹いて気持ちよく目覚める事が出来て感謝です。

沖縄のサンタモニカ(糸満市)に引越しをしてきてまだ数日です。

建売等が点在している住宅地ですが小さな小川が住宅の隣にあるので、夜は小川の流れる音がちょうどBGMのようになり熟睡できて最高の環境です。

那覇市の今日の天気は最高気温31℃最低気温26℃降雨率30%です。

今日は時刻表記念日です。

☆1894年(明治27年)のこの日の突虎新誌社から日本発の本格的な時刻表「汽車汽船旅行案内」出版されました。 ↓↓↓

あの福沢諭吉さんの勧めにより手塚猛昌が発行したものでイギリスの時刻表を参考に初車時刻や運賃のほか、紀行文等も掲載されていたそうです。

高校卒業で浪人時代・また社会人なりたて頃、大阪・東京に住んでいました。当時・沖縄には時刻表というものが、私の生息していた田舎にはバス停の時刻表しか見たことがなく、時刻表を本にして販売している事に大変のカルチャーショックを覚えた事を今でも昨日のように記憶が甦ります。 ↓↓↓ある時に、勇気を振り絞って、駅のキオスク(売店)で立ち読みをして開いてみたら時刻表が何ページも・羅列されていてどう解読して行ったらわからず唖然としました。当時の予備校で友達になった友人の読み方を教わり読み始めると、生まれつきの「妄想癖」が開花して頭の中で一人旅が始まり、ワクワク・ドキドキで楽しい時間を過ごしました。

☆浪人生の自分は、親の脛(すね)をかじり、沖縄の地を離れて本土まで「背水の陣」で本土に来た大志の気持ちも「時刻表の魅力」には勝てず、試験勉強の事も何時しか忘れて時刻表をひっくり返して、大学受験の参考以上にボロボロになるほど、読破しました。

まさに本末転倒」に日々を過ごさせて頂きました。

お陰様で、人生のダイヤ(時刻表)大幅に狂い、未だにまだ正常に正常に動いていません。

※今日は少し小雨が降っています。安全運転でお仕事頑張っていきましょう・