サンプル画像

今日は、「バレンタインデー」です。

おはようございます。今日も素晴らしい朝を迎えました。

今朝も通常より温かい中をウォーキングから先ほど戻りました。

健康が与えれている恵みに本当に感謝します。

夕べは、久々に気の置けない友人と近況報告を兼ねて夕食を共にして楽しい時間を過ごしました。

食事中の少量のワインを頂いたので運転代行をお願いしました。

沖縄市泡瀬から糸満市までの長距離だった事もありますが、夕食代金を上回り運転代行金額には、正直少しびっくりしました。

しかし冷静に考えると飲酒運転の罰則⇒懲役5年以下罰金100万の事を想像するだけて運転代行の会社・働く方々の有り難さを痛感させられる日でした。

地味のお仕事ですが、沖縄県は、飲酒運転検挙率ワースト1の汚名があります。観光立国沖縄県にはおいて、特に素晴らしく社会貢献してる職業だと痛感させられました。

糸満市の今日の天気は最高気温20℃最低気温12℃降雨率0%です。

今日は、バレンタインーです。

※聖バレンタインデーは2月14日に祝われ、世界各地のカップルの愛の誓いの日とされています。元々は、269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖バァレンティヌスに由来する記念日だと、西方教会の広がる地域において伝えられていた。欧米などでは一般的に恋人や友達・家族がお互いにカードや花束お菓子などを贈る習慣が通常のバレンタインデーの過ごしかたとの事です。

女性が男性にチョコレートを贈るのは、日本独特の習慣だという事です。

では、チョコレートを贈る習慣はどのように始まったかいうと1958年に東京都内のデパートで開かれたバレンタイン・セールで、チョコレート業者が行ったバレンタインキャンペーンを行ってのが始まりといわれています。

本来のバレンタインデーの意味⇒自分自身の命を犠牲にしてまで神様の愛を伝えて、殉教したバレンティヌス・・・今日は、日本・沖縄でもチョコを贈る女性の方々もまたチョコレートをもらう男性陣も少しこの本来の意味に思いを馳せながらチョコレート味わうのもまた楽しいかもしれませんね。

今日一日も穏やかで楽しい一日になりますように!