サンプル画像

ジブン時間「グレイテスト・ショーマン」鑑賞

おはようございます。今日から3月に入りました。

2月度も無事に多くの出逢いを与えれて恵み多い1ヶ月を過ごす事が出来た事を心から感謝します。

今週は、わが沖縄は晴れていますが、日本本土は、春の嵐」が吹いて,台風並みの大荒れの天気になるとテレビの天気予報では放映されていました。

この春の嵐の影響で河川の・増水・氾濫ケガ人が出ないように祈り気持ちで一杯です。

話題は、代わりますが、沖縄も清明祭(シーミー)の時期を来月に迎えます。

昨日の夕方もお客様のご案内をさせて頂きました。ありがとうございます

3月度も一期一会の気持ちを忘れないでみくにの仕事をさせて頂きます。

糸満市の今日の天気は最高気温20℃最低気温14℃降雨率0%です。

昨夜は、夕方から「グレイテスト・ショーマン」を鑑賞してきました。

※本当は、第一希望の映画「空海・美しき王妃の謎」を鑑賞する予定でしたが、待ち時間の間にアカデミー賞のノミネート作品のPR看板を見ていたら気持ちが変わり予定を変更しました。

この映画は、19世紀の活躍した興行師P・Tバーナムの成功を描いたミュージカル映画でした。音楽を担当したのは、「ラ・ラ・ランド」で歌曲賞を受賞したベンジ・パセック&ジャスティン・ポールの黄金コンビでした。

幼い頃から極貧生活で過した主人公で夢想家のバーナムは、大金持ちで令嬢のチャリティと結婚を果たす。幼い事からの夢であった幸せの結婚生活を始め、二人の可愛い娘にも恵まれる。

しかしバーナムが勤めていた会社が倒産してしまう。万事急須の状態に陥ります。?無一文になったバーナムは、あるアイデァで銀行から融資を取りつけます。 世界中から奇妙な物を展示した「バーナム博物館」をオープンする。

個人的にミュージカル映画は、音楽等の演出は楽しめますが、ストーリー性に今ひとつかける作品が多い気がしますが、この映画は少し違いました。

色々の娯楽の中でもさすがに映画は、コストパーフォマンスナンバーワンの映画だといつもながら痛感させられました。

非日常の世界にサラッと入れて気分の爽快になる映画でした。

一番の感動した事は、主人公バーナムの娘が父親にベッドで呟いた一言でした。

ありきたりの博物館ではなく、世界中から珍しい人を集めてショービジネスの道を開拓。

小人症の男・顔中髭だらけの女・全身刺青だらけの男等を集めたフリーク・ショーサーカスは始めて大成功を集めますが、この事をきっかけに紆余曲折のドラマが展開していきます。

この映画は、アカデミー賞ノミネート作品第一位と思ってあまり期待してみるともしかすると肩透かしを食らって?がっかりする映画かもしれません。

期待しないでみると案外に感動する映画だと正直に思いました。

今日も穏やかの一日でありますように願います。