サンプル画像

今日は「春分の日」です。

おはようございます。今日は恵みの雨です。

夕べから寝室の窓には、大粒の雨の音が音楽のように心地よくお陰さまで熟睡をする事が出来ました。心から感謝します。

昨日も充実した一日を送る事ができました。2家族様のお墓の引渡しを施主様と現場で終えて完全に引渡しを終える事ができて、無意識に緊張した神経が安堵感で緩んでしばらく仮眠を取っていました。

夕方からは、志を同じくするきの置けない仲間達と夕食を交えて楽しい時間を過ごさせて頂きました。

昨日は、ほかほか弁当を食べながらのあっという間に2時間でした。

仕事の利害関係に囚われず、各分野のエキスパートの方々の生き様に触れる事ができるチャンスを与えれる事は本当に学ぶ事が多くて触発される事が多くありました。

やはり「一芸に秀でている人」の日頃からの地道の努力・節制等沢山教えられる至福の時間でした。

目先の利益に取られない大切な関係を大事にして行きたいと願います。

糸満市の今日の天気は最高気温17℃最低気温14℃降雨率0%

今日は、春分の日です。

春分の日(しゅんぶんのひ)国民の祝日の一つであり、祝日法に天文観測により春分の日が選定された休日とされる。3月20日から3月21日ごろのいずれかの一日である。

「春分の日」は1948年(昭和23年)に公布・施行された国民の祝日の一つです。「自然を称え、生物をいつくむ・」事を趣旨としている。

日本の行事として、お彼岸のお墓祭りが有名です。この春分の日を中日として前後7日間にご先祖を供養する行事です。

お彼岸に欠かせないのが、ぼたもちです。

ぼたもちは「おはぎ」ともいわれます。子供の頃は、ぼたもちとおはぎの違うがわからず少し困惑しています。★春にお彼岸に食べるのが、「ぼたもち」の方。これは、春に咲くに「牡丹」に見立ててだといわれています。 

秋に食べる方は萩に見たたてるのいで「おはぎ」と呼ばれているそうです。

※諸説あります。一般的な場合の名称の区分です。

春分の日を迎えると春はすぐそこですね。

今日は、家族で公園にでも行って生物と自然を慈しむ日。綺麗な咲き誇った草花を観賞しながら身近に訪れている春を楽しんで下さい。

★今日に春分の日が、充実した一日になりますように願います。