サンプル画像

ジブン時間「ホース・ソルジャー」鑑賞

おはようございます。梅雨にも関わらず快晴になりました。

今朝も健康に恵まれて早朝ウォーキングから先ほど戻りました。

健康が回復している恵みに心から感謝します。

梅雨の合間の晴れ間ですが、公園の樹木も青々と芽吹いて来ています。!

昨日は、日中は様々のスケジュールで奔走していました。

★夕方からは、毎月1回の懇親会に参加させて頂き友情を深めて懇親しながら至福の時間を過ごしました。

糸満市に今日の天気は最高気温25℃最低気温20℃降水率0%です。

今朝は、先日鑑賞してきました「ホース・ソルジャー」について書かせて頂きます。

アメリカの9・11直後に行われましたテロとの戦いに身を投じたアメリカ陸軍特殊部隊(グリーンベレー)の隊員たちの活躍を描いた実録戦争ドラマです。

米国同時多発テロの翌日2001年9月12日、対テロ戦争の最前線部隊に志願したネルソン大尉・わずか12名アフガニスタンへ乗り込み、テロ集団の拠点マザーリシャリーフを制圧する任務に着任する。

反タリバン地元勢力を率いるドスタム将軍の協力を得られる事に成功する。しかし12名の部隊に対して敵勢力は5万人圧倒的に不利な戦い

加えて戦場の殆どが険しい山岳地帯の為、馬こそが最大の武器。12名の隊員乗馬系系のない隊員たち・その中で苦戦を強いられます。

9.11テロから17年の歳月の月日・私達が平和に暮らして愛する家族と笑顔で過ごせる裏側では、尊い命を賭して平和を守る為にミッションを守っている方々に敬意を改めて感じる映画でした。

※平和を守る為の方法は様々あり、賛否両論があります。個人的な意見が差し控えますが、9.11テロの悲惨な悲劇を繰り返さない為に今も世界中では、極秘任務についている方々います。

日本がテロの脅威から最小限に抑えれているのも、私達と同じ生身の人間で、愛する家族がいる中で、命をかけて敵から守っている方々の役割を再確認できる機会になる映画だと思います。

今日一日も健康で平和の一日が過ごせますように願います。