サンプル画像

今日は「リンドバード翼の日」です。

おはようございます。今朝は、恵みの雨になりました。

今週も新しい1週間が始まりました。

今朝は、雨の降る前に習慣のウォーキングに出かけて先程戻りました。

今にも雨が降りそうな中で早歩きで、いつもの景色を楽しむこと余裕などなくて、少し残念ですが、雨模様の景色も素敵でした。

何よりも健康が与えれている事に心から感謝の気持ちで一杯です。

話題は、変わりますが、今日は、私が個人的に尊敬しているリンドバーグの記念日です。

糸満市の今日の天気は最高気温29℃最低気温25℃降水率0%です。

今日は、「リンドバード翼の日です。」

1927年5月20日朝7時52分、ニューヨークを飛び発つた。「スピリット・オブ。セントルイス号」33時間30分にフランス・パリのル・ブールジュ飛行場に着陸した。

25歳の無名のアメリカ青年チャールズ・リンドバーグの快挙でした。

大西洋の無着陸飛行は世界初のでした。

今日5月21日は、パリに10万人の群衆が押しかけたそうです。

このモデルにした映画が有名な「翼よ。あれがパリの灯だ」です

リンドバーグ夫妻は、1931年パンアメリカン航空からの依頼を受けてニューヨークからカナダを、アラスカを経由して日本と中国まで当時のロッキード社製の水上飛行機シリウス(イヌイット語「大鳥」で飛行を無事成功して日本国民に感動と勇気を与えました。

単独で大西洋のライト兄弟を始め多くの有人飛行は成功していました。

しかし単独で無着陸飛行の成功は誰も達成できず、無名の航空郵便士の青年チャールズ・リンドバーグ成功して一躍世界の英雄になりました。

💫感動されられるのは、単独飛行に対して多くのアメリカ人から気狂い呼ばわれされてばか者扱いされている中での勇気ある飛行でした。

私もリンドバーグを大好きで尊敬していますが、今日一日リンドバーグの勇気について今一度、反芻しながら一日を過ごして行きたいとおもいます。

今日も一日がこころ穏やかで過ごせすように願います。!