サンプル画像

心のビタミン・バイブルから学ぶ

おはようございます。9月3度目の日曜日がやって参りました。

今朝は、気持ちの良いポカポカ様に恵まれました。感謝します。

話題は、変わりますが、

去った北海道の地震で行方不明の方々のご遺体もご遺族の方々の方にお引き渡しをされたとの報道をありました。

4万1千人にも及ぶ警察・消防・自衛隊・海上保安庁の方々のご尽力に敬意を表します。

★災害に見舞われた方々の一日も早いライフラインの復興と、新しい住まいが見つかりますようにお祈りさせて頂きます。

糸満市の今日の天気は最高気温31℃最低気温27℃降水確率10%です。

今朝の心のビタミンも毎日の日常生活で直面する様々の疑問をバイブルで具体的に解決するかを共に学んで見ませんか?

「神様が愛ならどうして私に苦しみを与えるのですか?」

あなたがたが経験した試練はみな、人の知らないものではありません。

神は真実な方です。あなたがたを耐えれない試練にあわせることはなさいません。

むしろ、耐えられるように、試練とともに脱出の道も備えてくださいます。

              1コリント10章13節・新改訳聖書より引用

人生の歩みを振り返るとき『Why me?なぜ 私に?』に叫びたくなるような事が突然に起こります。もちろん私の人生にも起こりました。

音も無く、思いがけなくそれも・・本当に幸せの絶頂の時に

私も長年の仕事上の過労の原因で過労性鬱病を患い、5年間の闘病生活後、現在もリハビリ生活をしながらみくにのお墓の仕事をさせて頂いています。

最初の入院生活では。「神様どうか痛みを取って下さい」とベッドで何度泣きながら祈り求めていました。しかし病気の状態は改善する事は有りませんでした。

闘病生活を過ごす中で、自分の過去の生活・人間関係を振り返る時間を与えるチャンスを与えれました。その結果、私に苦しみただ中でイエスキリスト様と出会いました。

今朝のバイブルの中でも神様は私たちに乗り越えられない試練を与えず、

何よりも「脱出の道」も備えて下さったいると約束しています。

私自身は、健康の時の半分位しか働くことは、出来なくなりました。

しかし、その時間を活用して病気を患っている方々を訪問したりして苦しみの中にある方々に慰めを与える働きが自分のライフワークになりました。

ピアカウンセラーとして生きがいのある第二の人生を歩む道も開かれて来ています。

試練苦難に直面したらイエス様の祈り求めると祈りは必ず応えられます。

この祈りは、即座に答えられる場合もあります。

また少し時間がかかるば場合もあります。あなたの希望する時間ではないかも知れません。

天地創造の神様のちょうど良いタイミングの時に叶えれます。

キリストは、私達が人生で経験する全ての苦しみを経験されたので、苦しくみの中にいる私たちの心情を理化して、助ける事ができます。

現在、苦しみあっている方もキリストのように、試練・苦しみにあっている人を理化して慰める事が出来るものとなる為に、苦しみと試練をお与えになりました。

「すべて疲れた人、重荷を負っている人は私のもとに来なさい。わたしがあなた方を休ませてあげます。」 マタイ11章28節 新改訳より引用

今日は日曜日です。日本中のキリスト教会では日曜礼拝が開かれています。

あなたもお住まいの近くに教会のドアを少し勇気を出してノックしてみませんか?

あなた自身の抱えている人生の悩み・苦しみを真剣に傾聴して下さり問題解決の為に

真剣にお祈りして下さる牧師・伝道師の先生方を探すお手伝いをさせて頂きます。

お問い合わせ⇒itokazu0501@mikuni-ohaka.co.jpまでお気軽にご連絡下さい。

皆様の上に神様の限りない祝福がありますように!