サンプル画像

ジブン時間「1987.ある闘いの真実」

おはようございます。今朝は、秋の気配からか?少し肌寒く感じます。

10月に入りエアコンが無くても涼しくて就寝が楽になりました。感謝します。

天気予報を確認すると猛烈な台風25号が今週の土曜日には、あくまでも予想で沖縄・日本本島に影響をもたらす可能性がるとの情報です。

みくにのお墓では、週末にお客様のお墓の引き渡しの行事が予定されています。

先週末も台風24号の影響で順延になりました。トホホ・・・

今週末も?もしかして・・・延期の可能性が出てきました。

★自然の現象には逆らいので台風25号の進路状況を見守ります。

糸満市の今日の天気は最高気温26℃最低気温25℃降水確率80%です。

去った週末にジブン時間を確保して「1987・ある闘いの真実」を鑑賞しました。

1987年1月14日のある学生運動家の監獄での密室での拷問致死事件をきっかけに韓国の民主化闘争を描く映画でした。

韓国では、2017年12月に公開され1ヶ月余りで観客動員数700万人を超えた大作です。

わずか31年前の事件とは、本当に思えないほどに誰もが驚愕して言葉を失うほどのストーリーでした。

1987年、一人大学生の勇気ある決断と死が韓国の人々の心に火をつけた

国民が国と闘った韓国民衆化闘争を描く感動の実話をもとにした映画です。

今回の映画は、下記の症状の方にお勧めします。

①言論の自由に尊さへの感謝の気持ちが希薄になっている方

②日本・国家の信用・平和の尊さの再確認が必要と自覚している方

是非ともお勧めの映画です。

今日一日もこころ穏やかに過ごせますように!