サンプル画像

心のビタミン「バイブルから学ぶ」

おはようございます。4月度最後の日曜日を迎える事が出来ました。

今日の4月28日の日曜日がそして平成最後の日曜日になりました。

昨夜も心身とも平穏に熟睡させて頂きました。心から感謝します。

今週もカレンダーを見ながら振り返ってみると実に様々な出来事がありました。

感謝の事ですが、改めて写真の方々の尽力には、頭が下がります。

各自の部署で連休を取りリフレシューして欲しいと思います。

1週間の一番の恵みは、愛する家族・親族・友人達が大きな事故・病気から守れた事が感謝の事です。

★個人的に私も4連休を取らせてて頂きます。感謝します。

宜野湾市天気は最高気温25℃最低気温23℃降水確率30%です。

今朝のこころのビタミンも人生を歩む中で誰に相談したら良いかわからない問題等を世界のベストセラーバイブルは、解決に導く羅針盤です。

今朝も共に一緒に学んで見ませんか?

今朝も、2019年度もこころのビタミンに寄せられるご質問を元に記事を書かせて頂きます。

質問20→バイブル(聖書)で「勤労(労働)についてどのように教えていますか?」

日頃、毎日に何げなく月曜日~週末までお仕事をしていますが、今朝は、改めて勤労(労働)について考えてみたいと思います。

くにちゃん
勤労(労働)の意味を調べてみました。

勤労・労働」の意味

 心身を労して仕事にはげむこと。 賃金をもらって一定の仕事に従事すること。

世界のベストセラーバイブルでこのように書かれています。

「あなたは、自分の手の勤労の実を食べるとき、幸福でしあわせであろう。」

詩篇128 2節 新改訳聖書より引用
21世紀に入り日本政府の主導により「働き方改革」やワークライフバランスにより、制度や環境刷新に取り組む職場は増えている。
「働き方改革」として、テレワークやフリーアドレス、在宅勤務制度などを導入している企業は毎年増回の傾向にあります。
「仕事の充実」「生産性の向上」「生活の質の向上」を目的にしたキーワードが注目されるようになってきています。
なぜ今、働き方改革なのを調べてみるとそれは①少子高齢化が進み、日本の人口、②特に生産年齢人口の大幅の減少が予想されるので様々な働き手を増やす施策が必要とのことです。 総務省統計データーより引用
①なぜ、私たちは、勤労する必要があるのですか?
 バイブル(聖書)では、勤労する事を推進しています。
地球上のエデンの園が出来てアダムに対して天地創造の神様は、しっかりと命令をしています。
「神である主は、人を取り、エデンの園に置き、そこを耕させ、またそこを守らせた。」(創世記2:15)
またアダムが、エデンの園を耕し、そこを守るように命じられたのは、世界を治め、守るという、人間に与えられた使命を果たす第一歩だったのです。
私たちは、労働を通して、神にかわって世界を治めるという神からの使命を果たすのです。ですから、勤労して汗をかいて労働した日々の糧で家族を養う事を教えていうます。
そして神は、「われわれに似るように、われわれのかたちに、人を造ろう。そして彼らに、海の魚、空の鳥、家畜、地のすべてのもの、地をはうすべてのものを支配させよう。」と仰せられた。 創世記1:27とも書かれています。
②勤労から得られるメリット
神はアブラハム、イサク、ヤコブ・ヨセフを選んで、彼らの労働を祝福し、家族・子孫・その財産を増やしておられます。
旧新聖書全体を読んでも神様は、様々の箇所で人間に対して勤労に対して祝福を与えています。
「私は、快楽を賛美する。日の下では、食べて、飲んで、楽しむよりほかに、人にとって良いことはない。これは、日の下で、神が人に与える一生の間に、その労苦に添えてくださるものだ。」
 伝道の書8章15節

③勤労の真の目的は何か

バイブルでは勤労を推奨していますが、こまねずみのように働きづめに働くことは禁じています。では、勤労することで一番に大切な事は?

神様を第一になすべきなのかを考え誰のそれが永遠につながるものかどうかをみきわめて働くということです。

その為にも毎週日曜日の安息の日に教会で神様に賛美を捧げて、

1週間を振り返る時間を確保して心身ともに、安息をして

私達が、何の目的で働いているか?を吟味して時間・お金等の使い方をを吟味して本当ににしなければならないことに、時間に過ごして行きたいと願います。

主が家を建てるのでなければ、建てる者の働きはむなしい。主が町を守るのでなければ、守る者の見張りはむなしい。 詩篇127編1節

参照文献・おもしろキリスト質問箱・ 引用文献・新改訳聖書より聖句を引用しました。

世界のベストセラーであるバイブルでは、に勇気の湧き出るでる宝庫です。

天地創造なる神様は今朝もあなたを愛し心から助けたいと切望しておられます。

その為に神様は、いつでも・どこでも・どんな時でも24時間私達と共にいて下さる神の御子イエス様をこの地上にお送り下さりました。

★どうかあなたも救い主イエス・キリストに信頼して、人生の全てをお委ねしてみませんか?

今朝は日曜日です。日本中のキリスト教会では日曜礼拝が開かれています。

あなたも少し勇気を出してお住まいの近くの教会のドアをノックしてみませんか?あなた・ご家族の抱えている悩み・苦しみを真剣に聴いて下さりお祈りして下さる牧師先生・伝道師の先生方があなたの訪問するのを心からお待ちしています。

あなたにもイエスキリストの十字架の愛を知って頂き、今以上に素晴らしい人生を歩んで行くためにお手伝いが出来れば本当に嬉しいです。

※お勧めは聖書的・福音的な公同の教会に行かれる事をお薦めします。

⇒エホバの証人・モルモン教会・統一教会とは一切関係ありません。

もしどこの教会に行って良いかわからない方は下記までメール下さい。

お問い合わせitokazu0501@mikuniーohaka.co.jpまでご連絡下さい。

平成最後となる楽しい日曜日の時間をお過ごし下さい。