サンプル画像

ジブン時間「空母いぶき」鑑賞

おはようございます。5月度も無事に終える事が出来ました。

早いですね。今日から6月に入りました。

今朝も健康を与えられて感謝します。

5月度も本当に充実の1ヶ月間を過ごす事ができました。

6月に入ると沖縄でも様々のイベントが沢山あります。

※その中でも由緒ある漁師町である本島南部の糸満市で開催される伝統的な行事、ハーレー(ハーリー)の大会。ウミンチュ(漁師)たちが海の恵みを感謝し、「大漁」や「航海安全」を祈願します。

気象庁の天気予報では、、これらのデータから沖縄の梅雨明けは、2019年は6月19日から6月29日になるとの事です。

★今日も一日仕事を与えられている事に感謝して一日を過ごします。

宜野湾市の今日の天気は最高気温29℃最低気温22℃降水確率10%

昨日にジブン時間を確保させて頂き「空母いぶき」を鑑賞しまし

た。

世界が再び「空母の時代」に突入した20XX年。

みーちゃん
日本の最南端沖で国籍不明の軍事勢力が領土の一部を占拠し、海上保安庁の隊員を拘束する事態が発生。

※本作発表前、中華人民共和国(以下中国)の台頭にともない、特に2010年(平成22年)の尖閣諸島中国漁船衝突事件や、散発的に発生する尖閣諸島中国船領海侵犯事件を念頭に、日中関係の中で離島防衛および奪還作戦の可能性が現実味を帯びていた。

未曾有の緊張感に包まれる中、政府は初の航空機搭載型護衛艦「いぶき」を中心とした護衛艦群を現場に派遣するが……。

くにちゃん
日本政府はなかば中国に屈する形で事態の収拾を図るが、中国の行動に危機感を覚えた首相は、同時に新型護衛艦の就役と、その艦船を旗艦にした新護衛隊群の創設を柱とする「ペガソス計画」の前倒しを決定する。

さらに日本の領海に侵入を図る中国海警局の船舶と海上保安庁巡視船との衝突、調査目的で派遣された護衛艦への威嚇射撃と事態がエスカレートし、緊迫する状況に追い込まれる。

迫力満点の実写化した映像が臨場感満点でした。

※あらすじは、ネットより引用・参照しました。

今回の映画はこのような方々にお薦めだと思いました。

①平和の世の中に浸りすぎて、平和の有難味に麻痺している方々

②専守防衛を徹し、憲法9条を守りながら、戦うという難題を自ら考える時間を持ちたい方々に

今日一日も健康に気をつけてお過ごし下さい。