サンプル画像

こころのビタミン「8月‐③・バイブルから学ぶ」

おようございます。8月度3度の日曜日を迎えました。

天気よく気持ちの良い日曜日の朝を迎えました。

令和元年のお盆も終わり、小学生・中学生の夏休みも残り2週間位になりました。

残された夏休みを満喫して沢山の思い出を残して欲しいものです。

今週も目まぐるしく忙しい1週間を終える事が出来ました。

世界を駆け巡るマスコミのニュースを無意識にみると将来に対して心が少し不安になる事も正直ありますが、冷静に心を静めて1週間を振り返ってしみじみと心から湧き出てきます。

イエス様共に日々を歩む中で沢山の恵み・感謝の出来事を思い嬉しくて涙がこみ上げます。

★一番の恵みは、愛する家族・親族・友人達が大きな事故・病気から無事に守られた事が、最大の感謝の事です。

宜野湾市の今日の天気は最高気温33℃℃最低気温29℃降水確率60%です。

今朝のこころのビタミンも人生を歩む中で誰に相談したら良いかわからない問題等を世界のベストセラーバイブルは、解決に導く羅針盤です。

今朝も共に一緒に学んで見ませんか?

今朝も、2019年度もこころのビタミンに寄せられるご質問また日常の出来事をキーワードに記事を書かせて頂きます。

みーちゃん
質問36回目→バイブル(聖書)では、人生の光の重要性についてどのように教えていますか?

今週も先週に引き続き、今朝テーマの言葉について世界のベストセラー(聖書)では、どのように教えいるか皆様と一緒に学んで行きたいと思います。

ひかり【光】の意味について調べてみました。

 目に明るさを感じさせるもの。太陽・星・電球などの発光体から出る光線。

 心に希望や光明などを起こさせる物事。「前途に光を見いだす」「オリンピックの金メダルは国民に希望の光を与えた」

 威力・勢力のある者の、盛んな徳や勢い。威光。「親の光は七光 (ななひかり) 

出典:デジタル大辞泉(小学館)

 

★私達人間は、天地創造の頃から「」無しに生活が出来ず、人類は存在しえない位の身近にあるものです。

今朝は、宇宙が創造された時から今日まで神様は、無限の光を与えて下さり

植物を育てて、被造物に酸素を与えて生かして下さっています。

★地上にいかされている被造物全て宇宙からの光を受けて呼吸が出来るように

神様の叡智が結集して緻密のメカニズムを知れば知るほど驚かされます。

私達を愛して支えて下さり人類が、暗黒の人生をを歩む事がないように配慮して下さっています。

今朝のテーマ「人生の光・イエス様の重要性について」です。

まずが最初に最初にバイブルの創世記の1章にはこのように書かれています。

 

初めに、神が天と地を創造した。

地は形がなく、何もなかった。やみが大いなる水の上にあり、神の霊は水の上を動いていた。

そのとき、神が「光よ。あれ。」と仰せられた。すると光ができた。

神はその光をよしと見られた。そして神はこの光とやみとを区別された。

 創世記1章1節~3節 新改訳聖書より引用

くにちゃん
ブログを読まれている方々の中にも、これまで人生を生きる中で判断に迷い・四面楚歌の状態に落ちた体験が1度や2度はあるかと思います。

そのような状況の中で自分の人生を誘導して下さるナビゲーションシステムを手に入れる事が出来て人生に迷いなく歩む事が出来たらどんなに幸福であるかと思う人が何人かいると思います。

もちろん、私も皆様と同感です。

心配はご無用です。天地創造の神様は全ての人類にえこひいきなしに平等に「人生を導く光=ナビゲーションシステム」を送って下さいました。

 

ポイント1番目↓↓

最初に神様は光を造り、イエスキリスト様をいのちの源として創造された理由

まず最初に全ての始めに光をつくり、このひかり=イエスキリストを信じる事によって闇の世の中に打ち勝つ秘訣としてご計画されたことが書かれています。

 

すべてのものは、この方によって造られた。造られたもので、この方によらずにできたものは一つもない。

この方にいのちがあった。このいのちは人の光であった。

光はやみの中に輝いている。やみはこれに打ち勝たなかった。

ヨハネ福音書1章3節~5節  新改訳聖書よ引用

ポイント2番目↓↓

救い主イエスキリスト様を信じ受け入れる事で得られる約束。

神の御子イエス・キリスト様をを自分自身の過去・現在・未来の罪からの救い主として、罪を赦しきよめる方として、迎え・受け入れる時に人生に心に希望と光と命を持つ人生へと変えて下さる事の約束を信じ受け入れる事が大事です。

「神様どうか私を助けて下さい」心の中で幼子のようにで泣き叫ぶ時、

人知では計り知れない奇跡が起こり、」今まで不可能なような私達の環境が神様の力に変えられていく―これが神の奇跡の御業です。

 

「しかし、もし神が光の中におられるように、私たちも光の中を歩んでいるなら、私たちは互いに交わりを保ち、御子イエスの血はすべての罪から私たちをきよめます。」  第1ヨハネ1章7節 新改訳聖書よ引用

ポイント③番目↓↓ 
この世の暗闇に圧倒されないでこころ穏やかに日々を生きる事が出来る。
現在は、殆どの自動車になカーナビが装備されています。
また携帯のスマートフォンには、標準装備されています。
私は、日本の最南端の沖縄に住んでいますが、隔月に仕事で訪れる東京で都内を歩き回る時にナビゲーションが必須アイテムです。
目的地を最初にセットすれば、限りなく正確に目的地の目の前で導いて下さいます。
時々、私達は、日常の多忙になり、朝・夕に明日の目的地を人生のナビゲーションシステムの設計士であるイエスキリスト様に目的地を確認することを忘れます。 
その結果?大切な目的地をセットする事を忘れてしまいます。
→→すると、1日・1週間・1か月・1年間を路頭にまた人生の荒海に投げらされて不安の日々を過ごす事になります。
そのような間違いを起こさない為にもあなたにも是非とも、知って頂きたいお方がおられます。
先行き不安定な時代に生きる私達ですが、人生の光=イエスキリスト様に従い歩む事により素晴らしい約束をバイブルでは教えています。
バイブルではこのように教えています。
「イエスはまた彼らに語って言われた。「わたしは、世の光です。わたしに従う者は、決してやみの中を歩むことがなく、いのちの光を持つのです。」

ヨハネ8章12節 新改訳聖書よ引用

文献 ブログで使用しているイラスト・写真は全てネットより資料より引用しています。 

引用文献・新改訳聖書より聖句を引用しました。

今朝は日曜日です。日本中のキリスト教会では日曜礼拝が開かれています。

世界のベストセラーであるバイブルでは、に勇気の湧き出るでる宝庫です。


しかしこの素晴らしいバイブル・聖書の内容をあなたに解かり易く教えて下さる
指導者が必要です今朝は日曜日です。日本中のキリスト教会では
日曜礼拝が開かれています。参照
世界のベストセラーであるバイブルでは、に勇気の湧き出るでる宝庫です。

あなたも少し勇気を出してお住まいの近くの教会のドアをノックしてみません

か?

あなた・ご家族の抱えている悩み・苦しみを真剣に聴いて下さりお祈りして下さる牧師先生・伝道師の先生方があなたの訪問するのを心からお待ちしています。

みーちゃん
★どうかあなたも救い主イエス・キリストに信頼して、人生の全てをお委ねしてみませんか?

その為に神様は、いつでも・どこでも・どんな時でも24時間私達と共にいて下さるの御子イエス様をこの地上にお送り下さりました。

天地創造なる神様は今朝もあなたを愛し心から助けたいと切望しておられます。あなたにもイエスキリストの十字架の愛を知って頂き、今以上に素晴らしい人生を歩んで行くためにお手伝いが出来れば本当に嬉しいです。

※お勧めは聖書的・福音的な公同の教会に行かれる事をお薦めします。

⇒エホバの証人・モルモン教会・統一教会とは一切関係ありません。

もしどこの教会に行って良いかわからない方は下記までメール下さい。

お問い合わせitokazu0501@mikuniーohaka.co.jpまでご連絡下さい。

今日も充実した日曜日をお楽しみください。