サンプル画像

こころのビタミン「10月‐③・バイブルから学ぶ」

おはようございます。10月度3度目の日曜日を迎えました。

気持ち良い秋晴れの朝を迎えました。感謝します。

去った台風19号の影響で日本各地に大きな被害をもたらしました。

甚大な被害 台風19号 79人死亡 71河川で決壊

台風19号による豪雨で甚大な被害が出ています。今回の災害で亡くなった人は79人となり、堤防の決壊は、71河川の128か所に上っています。

NHKが各地の放送局を通じてまとめたところ、今回の台風19号でこれまでに全国で79人が亡くなり、11人が行方不明となっています。

亡くなった人は、福島県で30人、宮城県で16人、神奈川県で14人、栃木県と群馬県でそれぞれ4人、長野県で3人、埼玉県、岩手県、茨城県でそれぞれ2人、静岡県と千葉県でそれぞれ1人となっています。

また、宮城県や神奈川県県など6つの県で11人が行方不明となっています。

※一日も早い復旧と被災した方々のご家族の上に神様の豊かな慰めと回復がありますようにお祈りさせて頂きます。

宜野湾市の今日の天気は最高気温28℃最低気温24℃降水確率90%です。

今朝のこころのビタミンも人生を歩む中で誰に相談したら良いかわからない問題等を世界のベストセラーバイブルは、解決に導く羅針盤です。

今朝も共に一緒に学んで見ませんか?

今朝も、2019年度もこころのビタミンに寄せられるご質問また日常の出来事をキーワードに記事を書かせて頂きます。

なぐさめ
ちゃん
質問44回目→バイブル(聖書)では、つらい境遇に置かれても未来を信じる秘訣とは?」の秘訣についてのシリーズ?バイブルから学んでいきましょう。 

今週も先週に引き続き、今朝テーマの言葉について世界のベストセラー(聖書)では、どのように教えいるか皆様と一緒に学んで行きたいと思います。

今回の学びのテーマは、「どんな時に未来を信じる秘訣」。有名の聖書の箇所から人生の中で天変地異の中でも未来を信じる秘訣を学んで行きたいと思います。

★このこころのビタミンの目的は、この世の森羅万象に起こる様々なキーワードを元に世界のベストセラーバイブル(聖書)をひも解いて学んで行くことを趣旨としています。

特にまだ救い主イエスキリスト様の素晴らしさを知らない方々にお届けする事を前提に拙いブログを書かせて頂いています予めご了承下さい。

クリスチャンの方々は現在所属しているキリスト教会の牧師先生から深い聖書の学ぶ事を推奨します。

本題に入ります。 

まず最初に①未来」意味について調べてみました 

1・ 現在のあとに来る時。これから来る時。将来。出典:デジタル大辞典

②「信じる」の意味について

1・真実である、また、正しい思う。信用する。信頼する。

ベネッセコーポレーション国語辞典より

これらはバイブルにこのような箇所があります。

今朝のメッセージのテキストの箇所

「信仰は望んでいる事がらを保証し、目に見えないものを確信させるものです。」

へブル人への手紙11:1新改訳聖書よ引用

 

はげむくん

涯にわたる自分自身の人生にかかわる大きなベント ライフイベント と呼びます。
ライフイベントは、結婚、出産、就学、就職、退職、家族との死別、離婚など、甚大な災害など自分自身の人生に大きく関わる出来事を指します。

《主なライフイベントの身体に与えるストレス強度》

人間は本来、「生活環境の変化」に対してストレスを感じる習性があり、その変化率が高くなると、うつ病などの発症確率が高くなる。そこで、日常の生活で起こる様々な変化を「ライフイベント」として、各イベントがどれだけ重いストレスなのかを点数化したものが、以下のリストである。

・1位:配偶者の死(100点)・2位:離婚(73点)・3位:夫婦の別居(65点)・4位:拘留や懲役刑(63点)・5位:家族の死(63点)・6位:自分の病気(53点)・7位:結婚(50点)・8位:失業(47点)・9位:婚姻上の和解(45点)・10位:退職(45点)

このようなライフイベントがきっかけとなってうつ病・心身症や精神疾患を発症することがあります。

NHKスペシャル 東日本大震災=助かった命がなぜ?

 東日本大震災で生き残った人に、自殺があいついでいる。一見、孤立していない人も自殺している 。 11月20日(日)、NHKが報道しました。

 東松島市の保健師さんの活動を通して、被災者の苦悩を紹介した。被災者の心の状態を聞き取り調 査した。15,500人のうち1,230人に、うつ病や心的外傷後ストレス障害(PTSD)の傾向を示 していることが判明したという。「死にたい」と漏らす人もいた。最も大きい問題は、失業や住宅の 再建などの経済的問題だった。深刻な人を保健師が時々訪問してケアしている。
 想定と違って、家や仕事だけではない大切なものを失って、心を痛めていることがわかった。一律 の対策をとりにくい状況であるとのことです。

旧約聖書の偉大で大活躍のモーセでも苦しい時のモーセも神様にこのように叫びました。
「 私にこんなしうちをなさるのなら、お願いです、どうか私を殺してください。これ以上、私を苦しみに会わせないでください。」 

民数記11章15節 新改訳聖書より引用

「どんな境遇に置かれても未来を信じる秘訣とは?」の秘訣について

私達の人生には、今回の台風の災害のように天変地異のような災害が突然襲ってくる事があります。 

※その時に、一度深呼吸をして次の事を思いだいて下さい。

重要ポイント①神様は、天地と自然法則の創造者であることを信じる事。

重要ポイント② 災害の中でも神様は、24時間365日休みなく働いていることを覚えましょう。

「あなたがたのあった試練はみな人の知らないようなものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを耐えることのできないような試練に会わせるようなことはなさいません。むしろ、耐えることのできるように、試練とともに、脱出の道も備えてくださいます。」

コリント人への第一の手紙 第10章13節 改訳聖書より引用

なぐさめ
ちゃん

私達全ての人間には、悲しみや苦しみがあります。しかし、それと同時に、そして神様は、苦しみと悲しみへの最終的な回答を用意されました。それが、イエス・キリストの「身代わりの十字架」です。

今朝の学びのまとめに入ります。

イエスは十字架の上で、神に反抗し滅びの道を歩んでいた私たちの罪の代価、全部引き受けてくださいます。それが「十字架の愛」です。

イエスキリスト様を信じて明け渡して人生を歩む事で勇気と励ましが

与えれて、未来を信じる信仰が与えれる事が約束されています。

「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています」 (ローマ8:28)文献 ブログで使用しているイラスト・写真は全てネットより資料より引用しています。 

引用文献・新改訳聖書より聖句を引用しました。

※この4年目に入る「こころのビタミン」は、聖書・イエス様の素晴らしさを体験のない方に向けて書かせて頂いています。その為に聖書の難しい教理等は、極力省いて祈りつつ書かせて頂いています。ご理解・ご協力お願いします。

今朝は日曜日です。日本中のキリスト教会では日曜礼拝が開かれています。

世界のベストセラーであるバイブルでは、に勇気の湧き出るでる宝庫です。

しかしこの素晴らしいバイブル・聖書の内容をあなたに解かり易く教えて下さる指導者が必要です今朝は日曜日です。日本中のキリスト教会では日曜礼拝が開かれています。世界のベストセラーであるバイブルでは、に勇気の湧き出るでる宝庫です。

あなたも少し勇気を出してお住まいの近くの教会のドアをノックしてみません

か?

あなた・ご家族の抱えている悩み・苦しみを真剣に聴いて下さりお祈りして下さる牧師先生・伝道師の先生方があなたの訪問するのを心からお待ちしています。

なぐさめ
ちゃん
★どうかあなたも救い主イエス・キリストに信頼して、人生の全てをお委ねしてみませんか?
天地創造の神様は、いつでも・どこでも・どんな時も24時間・365日私達と共にいて下さるの御子イエス様をこの地上にお送り下さりました。

天地創造なる神様は今朝もあなたを愛し心から助けたいと切望しておられます。あなたにもイエスキリストの十字架の愛を知って頂き、今以上に素晴らしい人生を歩んで行くためにお手伝いが出来れば本当に嬉しいです。

※お勧めは聖書的・福音的な公同の教会に行かれる事をお薦めします。

⇒エホバの証人・モルモン教会・統一教会とは一切関係ありません。

もしどこの教会に行って良いかわからない方は下記までメール下さい。

お問い合わせitokazu0501@mikuniーohaka.co.jpまでご連絡下さい。

今日も充実した日曜日をお楽しみください。