サンプル画像

ジブン時間「ブルーノート・レコード ジャズの超えて」鑑賞

おはようございます。新しい朝を迎えました。

今朝も健康を与えられて感謝の気持ちで一杯です。

沖縄も秋の季節になりだいぶ涼しくなりました。

お蔭様で毎日のようにお墓の見学希望のお客様からのご連絡が増えてきています。

お墓の購入は、後悔の内容に慎重に決断を要するお買い物です。

その為にも焦らず・急がず・慌てずのご対応を心がけてお仕事させて頂きます。

★今日も一期一会の気持ちを忘れずにお仕事させて頂きます。

宜野湾市の今日の天気は、最高気温28℃最低気温24℃月℃降水確率10%です。

週末にジブン時間を確保してブルーノート・レコード ジャズを超えて鑑賞しました。

くにちゃん
数々の傑作を世に送り出し、世界中の音楽ファンを魅了し続けるジャズレーベル「ブルーノート・レコード」設立80周年を記念して製作されたドキュメンタリー映画

第2次世界大戦前夜のナチス統治下にあったドイツからアメリカに移住したアルフレッド・ライオンとフランシス・ウルフ。大のジャズ好きだった2人は1939年のニューヨークで「ブルーノート・レコード」を立ち上げた。

アーティスト主導の録音体制を敷き、妥協することなく理想を求めるライオンとウルフの理念は、ジャズだけでなくアート全般、ヒップホップなど、ブルーノートの歴史に脈々と受け継がれてきた。

ロバート・グラスパーら若手アーティストによる「ブルーノート・オールスターズ」とレジェンド奏者ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーターによるスペシャルセッションの模様や、貴重な過去のアーカイブ映像、歴代アーティストや関係者たちの証言からブルーノートの魅力に迫っていく。

※映画の写真・あらすじは、ネットより転用させて頂きました。ご了承下さい。

今回の映画の追加情報

1939年の設立以来、多くのアーティストとアルバムを世に送り出してきたレーベル、ブルーノート・レコードの足跡をたどったドキュメンタリー。監督は女優としても活動していたソフィー・フーバー。ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーター、ノラ・ジョーンズなどブルーノート・レコードにゆかりのあるアーティストたちが出演している。

今日一日もこころ穏やかに過ごせますように!