サンプル画像

12月5日は「国際ボランティアデー」です。

おはようございます。12月最初の木曜日です。
今朝は、深夜からの恵みの雨で一気に気温が低くなっています。
昨日の天気が嘘のように真冬並みの天気になりました。
昨日から朝からお客様のお墓の相談で大変に忙しい一日を過ごさせて頂きました。 心から感謝します。
改めて人間の終の棲家(お墓)に関わるお仕事の携わる事ができて至福の喜びです。
★今日も一期一会の気持ちを忘れずにお仕事さえて頂きます。

宜野湾市の今日の天気は最高気温20℃最低気温19℃降水確率80% 

12月5日「国際ボランティアデー」です。

みーちゃん

12月5日は「国際ボランティアデー」です。国際ボランティアデーは、昭和60年(1985年)に国際連合により、世界の平和と社会開発の実現のために活動するボランティアの意義の認識を高め、ボランティア活動の推進を目的として定められました。

「国際ボランティア」 とは
難民、貧困、人権、衛生、水不足、環境悪化などの国際的な問題に対峙し、困難な状況にある人々を支援し、協力する活動を民間・非営利で行っているボランティアのこと。国内外で多くの個人やNGO/NPOスタッフが活動している。国際協力機構(JICA)による青年海外協力隊や日系社会青年ボランティアなどもある。勤労感謝の日はご存知の通り、毎年11月23日にある国民の祝日です。昭和23年

くにちゃん
国際ボランティアとは何ですか?

国際ボランティアとは、世界中に出かけていき、各国から集まる仲間と寝食をともにして国際交流をしながら、ボランティア活動を通じて社会や人々に貢献できるキャンプです。 ヨーロッパ、北中米、アジアの約30か国で建物の修復、社会福祉、環境保護など、活動の分野も多岐にわたるプロジェクトが開催されます。

際ボランティア・デーにあたり、私たちは世界の平和と開発に対してボランティアの人々が行っている貢献を称えたいと思います。今日、私たちは社会の変革のために世界各地で活動している若いボランティアに注目します。

世界には、素晴らしい可能性を秘め、多くの課題に取り組み、変革の主体として行動する若者が12億人以上います。若者はボランティア活動への参加を通じて、価値ある人生と雇用に役立つ技能を得る機会を与えられます。ボランティア活動は、若者が自身のコミュニティや国際社会に参加し、リードしていく能力を強化していく働きがあります。

※私たちのできる事から身近なボランティアをスタートさせたいと思います。

今日は一日、仕事を与えれている事の感謝で日を過ごしたいと思います。