サンプル画像

心のビタミン「試練は希望のサイン」

おはようございます。2月度の3度目の日曜日を迎えました。

今朝は、比較的暖かい朝を迎えました。

去った1週間も様々な試練・課題がありましたが、無事に終えて新しい1週間を迎える事に感謝します。

国内感染、新たな局面へ 厚労相「経路わからない事例」

新型コロナウイルスの国内での感染の広がりが本格化してきた。加藤勝信・厚生労働相は15日、記者会見し、「感染経路が判明していない事例がある。以前とは状況は異なっている」と述べ、国内感染が新たな局面に入ったとの認識を示した。

和歌山の病院で医師や患者らの院内感染の可能性が高いことがわかったほか、東京では屋形船での新年会の参加者らで新たに8人の感染を確認した。

★一日も早い収束と亡くなされた方々のご冥福と感染した方々の一日も早い回復を心からお祈りをさせて頂きます。

宜野湾市の今日の天気は最高気温18℃最低気温15℃降水確率20%です

今日のこころのビタミンも、世界のベストセラーバイブルについて共に学んで見ませんか?

★こころのビタミンの書かせて頂いている目的は、世界のベストセラーバイブル(聖書)の素晴らしさとまだ救い主イエス様の知らない方々にお届けする事を前提に祈りつつつたない文章で書かせて頂いています。

※クリスチャンの方々は現在、所属されているキリスト教会の牧師先生伝道師の先生方から深い聖書の学びをすることを推奨します。

はげむくん

先週2月2日の心のビタミンは、「弱い自分が無限の力を発揮して生きる秘訣」ついて学びました。 今朝は、先週より一歩進んで、「試練は希望のサインについてご一緒に学んでいきたいと願います。

今日の学びのテーマは、「試練は希望のサイン

試練=の意味を辞書で調べてみると 出典 デジタル大辞典より(小学館)

信仰・決心のかたさや実力などを厳しくためすこと。また、その時に受ける苦難。「厳しい試練を受ける」

※私を含めて人間は誰でも毎日を平穏無事に過ごしたと願っています。しかし愛する子供を成長させる為に試練を与えて訓練させると書かれています。

今朝の聖書のテキスト

「わが子よ。主の懲らしめを軽んじてはならない。主に責められて弱り果ててはならない。主はその愛する者を懲らしめ、受け入れるすべての子に、むちを加えられるからである。」

訓練と思って耐え忍びなさい。神はあなたがたを子として扱っておられるのです。父が懲らしめることをしない子がいるでしょうか。

 へブル人への手紙12章5節~7節 新改訳聖書よ引用

長い人生を歩む中で誰しも予期せぬ大小の試練に遭遇します。

自然界に起こるさまざまな災害。暴風、落雷、地震、洪水、雪崩、噴火など「天変地異」などにより愛する家族・自宅・事業を失う事もあります。

このような試練に遭遇したと時にどのように対処したらよいでしょか?

なぐさめ
ちゃん

それでは、どうすれば私たちは「人生の試練の中で希望を持って自分らしを失わず生きる秘訣」はあるのでしょうか?このヒントが世界のベストセラー聖書には、書かれています。

バイブルを読んでいくと次のような勇気を与えれる言葉があります。

なぜなら、肉の父親は、短い期間、自分が良いと思うままに私たちを懲らしめるのですが、霊の父は、私たちの益のため、私たちをご自分の聖さにあずからせようとして、懲らしめるのです。

すべての懲らしめは、そのときは喜ばしいものではなく、かえって悲しく思われるものですが、後になると、これによって訓練された人々に平安な義の実を結ばせます。 へブル人への手紙12章10節~11節 新改訳聖書よ引用

現在、試練の中で過ごしている方々は、現在はつらく眠れない日々を過ごしているかも知れません。時には、誰かをの呪ったり神様なんでいないと叫びたくなる気持ちも良くわかります。

その時、今朝の聖書の事を読んで心の糧として歩んで頂ければと願っています。

その試練に時を訓練と感謝してその境遇の中で学ぶ時に何かを希望の光を見つけると世界のベストセラー聖書では、約束しています。

そればかりではなく、患難さえも喜んでいます。それは、患難が忍耐を生み出し、忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出すと知っているからです。

この聖書の言葉の通り、私達は確かに弱い存在ですが、神様と似たものとして創造されていると約束されています。ローマ人への手紙5章4節~5節 新改訳聖書よ引用

神様から与えれた一度しかない人生です。現在の試練に忍耐していけば必ず希望だ与えれます。

神様から無限の力を得て、生涯を喜びと感謝が溢れて歩む人生を歩んで行きたいものです。

※引用文献・新改訳聖書・ネットより引用させて頂きました。

今朝もあなたもにお願いとお勧めがあります。

イエスキリストは、私達の過去の全ての罪の為に十字架に掛かり3日目に復活して今もいきておられるイエス様の十字架の愛を信じてを体験して欲しとお祈りしています。
これまで以上にそうすれば泉のように湧き上がる無限の感謝の平安で喜びの日々」が過ごせる事が聖書では、約束して下さいます。

今朝は日曜日です。日本中のキリスト教会では日曜礼拝が開かれています。

あなた様の少し勇気を出してお住まいの近くの教会のドアをノックしてみませんか?

あなた・ご家族の抱えている悩み・苦しみを真剣に聴いて下さりお祈りして下さる牧師先生・伝道師の先生方があなたの訪問するのを待っています。

あなたにもイエスキリストの十字架の愛を知って頂き、今以上に素晴らしい人生を歩んで行くためにお手伝いが出来れば本当に嬉しいです。

※お勧めは聖書的・福音的な公同の教会に行かれる事をお薦めします。

⇒エホバの証人・モルモン教会・統一教会とは一切関係ありません。

もしどこの教会に行って良いかわからない方は下記までメール下さい。

お問い合わせ⇒itokazu0501@mikuniーohaka.co.jpまでご連絡下さい。

どなた様も心身ともに充実して日曜日をお過ごしください。