サンプル画像

心のビタミン「現在・未来の不安感を軽減する秘訣!」

おはようございます。4月2度最初の日曜日を迎えました。

去った1週間も恵みと祝福の中で無事に終える事ができました。感謝します。

今朝は、夕べの雨あがりの後ですが、書斎からで小鳥のさえずりの聴こえる平和の朝です。

去った1週間も様々な出会いがあり様々な喜怒哀楽がありました。

その中でも社会の話題の中で特に下記にニュースが目に留まりました。

IMF、「世界恐慌以来の経済危機」 新型ウイルスで170カ国に打撃

国際通貨基金(IMF)のクリスタリナ・ゲオルギエヴァ専務理事は9日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)により、2020年の世界経済の成長率が「急激なマイナス」となり、1930年代の世界恐慌以降で最悪の経済危機に直面するとの見通しを示した。

今回の未曾有の大災害のただ中で天地創造の神様が、真の敬虔のリーダーを送って下さり事をお祈りします。

★一日も早い収束と亡くなされた方々のご冥福と感染した方々の一日も早い回復を心からお祈りをさせて頂きます。

宜野湾市の今日の天気は最高気温20℃最低気温16℃降水確率50%です

今日のこころのビタミンも、世界のベストセラーバイブルについて共に学んで見ませんか?

★こころのビタミンの書かせて頂いている目的は、世界のベストセラーバイブル(聖書)の素晴らしさとまだ救い主イエス様の知らない方々にお届けする事を前提に祈りつつつたない文章で書かせて頂いています。

※クリスチャンの方々は現在、所属されているキリスト教会の牧師先生伝道師の先生方から深い聖書の学びをすることを推奨します。

はげむくん
先週の心のビタミンは、「逆境の時にも勇気を持ち続ける秘訣」ついて学びました。 今朝は、先週より一歩進んで「現在・未来の不安感を軽減する秘訣」についてご一緒に学んでいきたいと願います。
不安=の意味を辞書で調べてみると出典 三省堂辞典より
①気がかりなこと。心配なこと。これから起こる事態に対する恐れから、気持ちが落ち着かないこと。また、そのさま。 「 不安がつのる」 「 不安な一夜を過ごす」
現在・未来の不安感を無くす秘訣」その答えが聖書の中に書かれています。
今朝の聖書のテキスト聖書の言葉

4:6何事も思い煩ってはならない。ただ、事ごとに、感謝をもって祈と願いとをささげ、あなたがたの求めるところを神に申し上げるがよい。 4:7そうすれば、人知ではとうてい測り知ることのできない神の平安が、あなたがたの心と思いとを、キリスト・イエスにあって守るであろう。 

ピリピ人への手紙4章節 口語訳聖書よ引用

現在、日本のみならず世界中で現在・将来の生活に不安感を募らせている方が多いとマスコミで多くの衝撃的な報道されています。

おそらく世界大恐慌に突入の可能性が濃厚に⁇

ネットで検索していると私達の人類の現在、これからの未来が不安で足が前に進めなるのが正直な気持ちだと思います。

新型コロナウイルスの感染拡大は、イタリア、フランス、ドイツ、アメリカといった先進国に飛び火し、各国の経済活動を大きく制限している。実体経済も金融市場も混乱を来し、リーマンショックを上回る経済危機になりそうなことがはっきりしてきたそうです。

IMF、「世界恐慌以来の経済危機」 新型ウイルスで170カ国に打撃

関連記事

①アメリカ失業保険申請、3週間で1600万件を突破

②新型ウィルス、世界で5億人が新たに貧困状態に

③新型ウィルス→世界の労働者の8割に打撃2億人が失業も

現実だけをみると絶望的で希望を持てないという声が聴こえてきます。

しかし過去・私達の記憶を少し振り返ってみても世界では沢山の試練を乗り越えてきました。

※平成の時代だけを見ても多くの災害を経験し乗り越えてきた経験があります。

平成3年・雲仙普賢岳噴火平成7年阪神・淡路大震災平成16年・福井豪雨新潟中越地震平成23年・東日本大震災平成25年・台風26号平成28年・熊本地震 平成30・西日本豪雨

※過去の人類の歴史を見ても絶対絶命の危機の中で天地創造の神様は、私達に救いの手を差し伸べて下さり愛なる神様です。

あなたがたのあった試練はみな人の知らないようなものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを耐えることのできないような試練に会わせるようなことはなさいません。むしろ、耐えることのできるように、試練とともに、脱出の道も備えてくださいます。 コリント人への手紙第一10:13

現在、私たち人類はいまだかつてない試練の真っただ中を暗中模索しながら歩んでいます。

しかし一つだけ唯一の大きな希望が残されています。

それは、私・あなたが全て・宇宙・世界の創造者である神様に完全にコロナウィルスの問題の解決をゆだねて明け渡した時に解決の扉が開かれる事が約束されています。

 あなたがたの思い煩いを、いっさい神にゆだねなさい。神があなたがたのことを心配してくださるからです。 ペテロの手紙第一5:7 新改訳聖書より引用

天地創造の神様がいつでもどこでも共にいて下さるという確信があるから

自信を持って生きる事が事ができます。また人間の力で不可能の大きな問題も

祈り求める時に願いを実現して下さるという確信があります。

ところが神は、これほどの大きな死の危険から、私たちを救い出してくださいました。また将来も救い出してくださいます。なおも救い出してくださるという望みを、私たちはこの神に置いているのです。

神様から与えれた一度しかない人生。自分に与えれた能力・時間を十二分に発揮して今逆境の時だからこそ現在・未来の不安感を軽減する秘訣を学び実践すると生涯を勇気と希望で日々を歩む事が出来るとバイブル=聖書で約束しています。

※引用文献・新改訳聖書・ネットより引用させて頂きました。

今朝もあなたもにお願いとお勧めがあります。

イエス・キリストは、私達の過去の全ての罪の為に十字架に掛かり3日目に復活して今もいきておられるイエス様の十字架の愛を信じてを体験して欲しとお祈りしています。
これまで以上に「泉のように湧き上がる無限で感謝の平安で喜び」の日々が過ごせる事を聖書では約束して下さいます。

今朝は日曜日です。日本中のキリスト教会では日曜礼拝が開かれています。

あなたも少し勇気を出してお住まいの近くの教会のドアをノックしてみませんか? 

あなた・ご家族の抱えている悩み・苦しみを真剣に聴いて下さりお祈りして下さる牧師先生・伝道師の先生方があなたの訪問するのを待っています。

あなたにもイエスキリストの十字架の愛を知って頂き、今以上に素晴らしい人生を歩んで行くためにお手伝いが出来れば本当に嬉しいです。

※お勧めは聖書的・福音的な公同の教会に行かれる事をお薦めします。

⇒エホバの証人・モルモン教会・統一教会とは一切関係ありません。

もしどこの教会に行って良いかわからない方は下記までメール下さい。

お問い合わせ⇒itokazu0501@mikuniーohaka.co.jpまでご連絡下さい。

どなた様も楽しい日曜日をお過ごしください。