サンプル画像

5月13日は「犬の日)」です。

おはようございます。今日は犬の日です。

昨日は土砂降りの恵み雨が降り降り注ぎました。

今朝は、昨日雨がうそのように晴天で青空が顔を出しています。

毎年梅雨時期になると外でのお墓の建立の工事もストップします。

みくにのスタッフ一同は、日頃時間の取りにくいデスクワークに切り替えて

書類の整理整頓に勤しみます。感謝です。

※現在も不眠不休で医療従事者の方々がコロナウィルスの感染リスクの中で最前線でご尽力をされています。心から感謝します。

     今すぐに・私達ができる事のご協力お願いします。

うつらない・うつさない」「3密を避ける」「社会的距離を保つ

 の3点を守り休日を過ごします。

※午後16時以降は、みくにの専用コールセンターでお問い合わせの対応をさせて頂きます。

今日一日もコロナウィルス対策を徹底意識してお仕事させて頂きます。

宜野湾市の今日の天気は最高気温27℃最低22℃降水確率30%

今日5月13日は「犬の日」です。

みーちゃん

愛犬の日が制定された理由についてご紹介いたします。 歴史を振り返ると、昭和31年5月13日に犬のイベントが開催され、その日が後に現在の「愛犬の日」と呼ばれるようになったと言われています。

くにちゃん
昭和20年に第二次世界大戦で敗戦をした日本。 すべてを失いあらゆる分野で新たな時代を迎えました。この時期に犬への関心も高まり、「愛犬の友」という雑誌が昭和27年1月に創刊され、より犬への関心が深まっていきました。犬のイベントが昭和31年5月13日に開催され、「愛犬の日」となりました。

動物好きたちの間で常にテーマとなる“犬派か猫派か”論争。この激闘を制するのは一体どちらなのか?

質問①⇒犬派vs猫派!多かったのは…?

犬派:46.9% 猫派:33.6% どちらでもない:19.5%

質問②⇒自分との性格の近さが好意につながる…?

犬派の人・猫派の人それぞれの性格傾向をみてみると「人見知り」「団体行動が苦手」「インドア」「感受性が豊か」の項目で犬派の人よりも猫派の人の方が10pt以上高い結果となりました。
猫といえばマイペースで単独行動、毎日外でお散歩をする必要なく、知らない人にすぐにはあまり懐かない印象。
猫派の人にとって、自分自身の性格と似ていることが猫を好きになる要因の一つともいえる…のでしょうか? ?

質問③⇒犬を使ったキャラクターで一番有名なものは…?

ビクターと言えば、蓄音機の前で首をかしげている犬のキャラクターのイメージがあります。
このニッパーは、いつからビクター製品のロゴマークとして使われるようになったのでしょうか?

ビクター犬、「ニッパー」って?の由来について調べてみました。

ニッパーの原画は、イギリスの画家「フランシス・パラウド」によって描かれたことがわかりました。

みーちゃん
※画家フランシスの兄が亡くなり、兄の息子とフォックステリアの「ニッパー」を引き取ることになったのですが、ニッパーに蓄音機で生前の兄の声を聞かせたところ、耳を傾けて懐かしい主人の声に聞き入っていたそうです。 そのニッパーに心を打たれたフランシスが、その姿を絵に描き、「His Master`s Voice」とタイトルをつけました。

そして、その話に感動した円盤式蓄音器の発明者エミール・ベルリナーが、その名画を商標登録して、ビクターの製品に「最高の技術と品質の象徴」としてニッパーの姿が記されることになりました。

それから100年以上経った今でも、ニッパーはビクターのキャラクター犬を超えて世界中で愛されています。
今日は世界中の犬と人間の絆に感謝して一日を過ごせますように!