サンプル画像

5月21日は「リンドバーグ翼の日」です。

おはようございます。今日はリンドバーグ翼の日です。

昨日は晴天に恵みまれてお墓の工事が進みました。

嬉しい事に中国の提携工場から素敵な贈り物が届きました。

コロナウィルスの感染対策にマスクが1千枚近く送られてきました。 

★中国と日本の友好の架け橋に心から感謝します。

コロナ感染対策を徹底する丹為に大切に使用させて頂きます。

※現在も不眠不休で医療従事者の方々がコロナウィルスの感染リスクの中で最前線でご尽力をされています。心から感謝します。

     今すぐに・私達ができる事のご協力お願いします。

うつらない・うつさない」「3密を避ける」「社会的距離を保つ

 の3点を守り休日を過ごします。今日一日もコロナウィルス対策を徹底意識してお仕事させて頂きます。

宜野湾市の今日の天気は最高気温22℃最低19℃降水確率60%

今日5月21日は「リンドバーグ翼の日」です。

みーちゃん

1927年(昭和2年)のこの日、アメリカのチャールズ・リンドバーグ(1902~1974年)がパリに到着し、大西洋無着陸横断飛行に成功した。

くにちゃん

前日20日の午前7時52分、「スピリット・オブ・セントルイス号」と名付けられた飛行機でニューヨークを出発した。非常用パラシュートはなく、食料はサンドイッチ5個と水1リットルのみで、睡魔と寒さと戦いながらの命がけの飛行であった。

みーちゃん
空港は英雄をひと目見ようと10万人の群衆が集まった。そのため、リンドバーグの最初の言葉は「誰か英語を話せる人いませんか?」だったという説もある。
21日の午後、「翼よ、あれがパリの灯だ」という有名な言葉とともにパリ近郊のル・ブールジェ空港に到着した。

飛行距離は約5800km、飛行時間は33時間30分。25歳の無名の青年の快挙であった。

後にこれをモデルに、映画『翼よ!あれが巴里の灯だ』が作成され、1957年(昭和32年)に公開された。

今日はリンドバーグの勇気に夢を馳せながら一日を過ごせますように!