サンプル画像

ジブン時間「メモの魔力」読破

おはようございます。新しい朝を迎えました。

プレミアムフライデーがやって来ました。

今朝も気持ちよい朝に感謝します。

5月度も3日間を残すだけになりました。

金・土・日にかけてお墓の見学相談会が予定されています。

同時に3家族様のお墓のお祝い(開眼法要セレモニー)が行なわれます。

チーム・ワークを意識して頑張ります。

「うつらない・うつさない」「3密を避ける」「社会的距離を保つ」

 の3点を守りお仕事させて頂きます。!

★今日も素晴らしい健康で生かされている事に感謝します。

宜野湾市の今日の天気は、最高気温28℃最低気温23℃降水確率30%です。

休日にジブン時間を確保して「2019年一番売れたビジネス書・メモの魔力」読破しました。

くにちゃん

前田裕二さんの著書で、現在累計発行部数は46万部(2020年現在)2019年最も売れたビジネス書です。

著者紹介・前田裕二(まえだゆうじ)
1987年東京生まれ。2010年に早稲田大学政治経済学部を卒業後、外資系投資銀行に入行。13年、DeNAに入社。SHOWROOM株式会社を設立。
くにちゃん
僕にとって、メモとは生き方そのものです。
メモによって世界を知り、アイディアが生まれる。
メモによって自分を知り、人生のコンパスを持つ。
メモによって夢を持ち、熱が生まれる。
本文より引用
第1章メモで日常をアイデアに変える
 ↓↓↓
第二章 メモで思考を深める
 ↓↓↓
  第三章 メモで自分を知る
↓↓↓
      
第四章 メモで夢をかなえる
↓↓↓
第五章 メモは生き方である
↓↓↓
※映画の写真・あらすじは、ネットより転用させて頂きました。ご了承下さい。
今回の本の主な骨子・感想 ↓↓↓
私がメモの魔力に気づきを与えるキッカケをお勧めの本です
この「メモの魔力」このような方々に一番ピッタリの本です。

メモの魔力の概要が知りたい人

メモの魔力の効果が知りたい

メモの魔力の具体的な方法が知りたい

メモの魔力を実践するコツを知りたい

本書を読む前は「メモは生き方である」と言われても、正直にピント来ませんでした。話をする相手に対して「傾聴」を表す為に(誠意・やる気)を見せるだけにメモを取っていた事に反省しました。

本書を読み終えてから少し行動変容のスイッチが入りました。

あらゆることに目を向け、メモをして、意味を見出していくことで自分の生き方が変わって来ることに期待感が湧き出てきました。

需要なポイントは、⇒「具体→抽象化→転用」常にメモを取る際には意識をして習慣をマスターするため実践したいと思います。

この本を通してメモの魔力を体験して欲しいお勧めの本です。

今日一日も健康で穏やかに過ごせますように!