サンプル画像

心のビタミン「他人と比較せず自分らしく生きるpart①」

おはようございます。6月2週目の日曜日を迎えました。

去った1週間も恵みと祝福の中で無事に終えて感謝します。

書斎の窓から小鳥たちのさえずりが聴こえてきます。

本当に平和で心地よい至福の時間が流れています。

※コロナウィルス感染対策を継続して気を緩める事無く徹底させて頂きます。

★一日も早い収束と亡くなされた方のご冥福と患者の一日も早い回復をお祈りをさせて頂きます。

宜野湾市の今日の天気は最高気温33℃最低気温28℃降水確率0%です。

今日のこころのビタミンも、世界のベストセラーバイブルについて共に学んで見ませんか?

★こころのビタミンの書かせて頂いている目的は、「世界のベストセラーバイブル(聖書)」の素晴らしさ・また救い主イエス様との素晴らしい出会いを体験されていない方々にお届けする目的で書かせて頂いています。

祈りながら拙い未熟な文章力で書かせて頂いています。

日常生活で直面するニュースををテーマにその解決策を世界のベストセラー聖書を通して解決を導く事をコンセプトに書かせて頂いています。

※クリスチャンの方々は所属先のキリスト教会の牧師先生伝道師の先生方から深い聖書の学びをすることを推奨します。

はげむくん
先週の心のビタミンは、「虚しい思いから良い思いで満たされるを秘訣!ついて学びました。今朝は、「他人と比較せず自分らしく生きるpart①」についてご一緒に学んでいきたいと願います!
今日は、「比較」をキーワードについて聖書中から解決策を学んで行きたいと願っています。
比べる・比較=の意味をgoo辞典より辞書で調べると

二つ以上のものをつき合わせて差異や優劣などを調べる。比較する。「身長を比べる。「今年は例年に比べて雪が少ない」

優劣や勝敗を競う。競争する。「力の程を比べる

今日のテーマである他人と比較せず自分らしく生きるpart①その答えが聖書の中に書かれています。
今朝の聖書のテキスト聖書の言葉

私 たち は、 自分自身 を 推薦 し て いる 人 たち の 中 の だれ かと、 自分 を 同列 に 置い たり 比較 し たり しよ う とは 思い ませ ん。 彼ら は 自分 たち の 間 で 自分自身 を 量っ たり、 互い を 比較 し 合っ たり し て い ます が、 愚か な こと です。 コリントの手紙第二10章12節 新改訳聖書より引用

私達は、他人と自分との関りの中で生きています。

また他人と比較して一喜一憂するして生きています。他人と自分を比較する事によってコンプレックスに陥ってしまう弱さも持っています。

なぜ、他人と自分を比較の主な原因は?

理由①⇒周囲からの評価・目を気にしている

理由②⇒他人とは比較して自己肯定感が高くなる。

理由③⇒他人と比較して勝っている点をみつけて安心感を得る

理由④⇒他人と比較して上に立ちたいという願望

理由⑤⇒他人からの承認欲求の心理が高い

他人と比較しない7つの改善7つのポイント

改善①⇒他人の評価を気にしない。

改善②⇒自分の夢・使命感を明確に持つ

改善③⇒日々の感謝出来る事を書きだして幸福感を得る。

改善④⇒他人との比較は、意味の無いことだと知る。

改善⑤⇒就寝前に頑張った自分を褒めて自己肯定感で満たす

改善⑥⇒自分の良い点を書きだして自分の目にはいる所に張り出す。

改善⑦⇒毎日自己改善を行い焦らず・急がず・慌てず・自己成長の努力を!

 

はげむくん

世界のベストセラー聖書は、私達人間一人ひとりに神様から才能(タラント)を与えれている事が書かれています。各自が与えれている賜物・才能を磨き活用する事が推奨されています。

なぐさめ
ちゃん

毎日無意識に洪水のようにあなた私の脳内に入ってくる情報を少しだけ遮断して、あなたに勇気・元気にする聖書の言葉の情報を受信したら・・・

あなたの人生が「他人と比較せず自分らしく生きるpart①」方法で満たされるヒントが沢山あります。

     今朝の聖書のテキスト聖書の言葉からの学びのポイント

他人と比較せず自分らしく生きるpart①秘訣とは?

私 たち は、 自分自身 を 推薦 し て いる 人 たち の 中 の だれ かと、 自分 を 同列 に 置い たり 比較 し たり しよ う とは 思い ませ ん。

↓↓↓

  彼ら は 自分 たち の 間 で 自分自身 を 量っ たり、 互い を 比較 し 合っ たり し て い ます が、 愚か な こと です。

私・あなたが実践することは、⇒「 自分 を 同列 に 置い たり 比較 し たり しよ う とは 思い ませ ん。」とそう すれ ば、 あなたの中に平安の気持ちで満たされます。 

神様の言葉である聖書の言葉を受け入れてイエス様を信じる人には「 平和 の 神 が あなた が た とともに い て ください ます。

これからの人生は、他人とは比較せず、あなたらしくリラックスして自分らしく人生を歩む事ができます。

今朝の学びのまとめに勇気の湧き出るの聖書の言葉をご紹介します。

わたし の 目 には、 あなた は 高価 で 尊い。 わたし は あなた を 愛し て いる。 だから、 わたし は 人 を あなた の 代わり に し、 国民 を あなた の いのち の 代わり に する旧約聖書・イザヤ書43章4節 新改訳聖書より引用

神様から与えれた一度しかない人生。自分に与えれた能力・時間を十二分に発揮して逆境の時だからこそを学び実践すると人生の虚しさから解放されて日々を充足感に満たされて歩む事が出来るとバイブル=聖書で約束しています。

※引用文献・新改訳聖書・ネットより引用させて頂きました。

今朝もあなたもにお願いとお勧めがあります。

★イエス・キリストは、私達の過去の全ての罪の為に十字架に掛かり3日目に復活して今も生きておられるイエス様の十字架の愛を体験して欲しと切望しお祈りしています。
今まで以上に「泉のように湧き上がる無限で感謝の平安で喜びの日々が過ごせる事を聖書では約束して下さいます。

今朝は日曜日です。日本中のキリスト教会では日曜礼拝が開かれています。

あなたも少し勇気を出してお住まいの近くの教会のドアをノックしてみませんか? 

あなた・ご家族の抱えている悩み・苦しみを真剣に聴いて下さりお祈りして下さる牧師先生・伝道師の先生方があなたの訪問するのを待っています。

あなたにもイエスキリストの十字架の愛を知って頂き、今以上に素晴らしい人生を歩んで行くためにお手伝いが出来れば本当に嬉しいです。

※お勧めは聖書的・福音的な公同の教会に行かれる事をお薦めします。

⇒エホバの証人・モルモン教会・統一教会とは一切関係ありません。

もしどこの教会に行って良いかわからない方は下記までメール下さい。

お問い合わせ⇒itokazu0501@mikuniーohaka.co.jpまでご連絡下さい。

どなた様もご自宅で心身共に安息の日曜日をお過ごしください。