サンプル画像

ジブン時間「幸せへのまわり道」鑑賞!

おはようございます。新しい朝を迎えました。

11月4度目の土曜日がやってきました。

気持ち良い平和の朝を迎えました。

今朝も健康を与えられて感謝の気持ちで一杯です。

コロナウィルス流行の中で命がけて仕事に従事している多くの医療従事者の方々の献身的な業務に心から敬意を捧げます。

今日一日もチーム・ワークを意識して頑張ります。

「うつらない・うつさない」「3密を避ける」「社会的距離を保つ」

の3点を守りお仕事させて頂きます。!

★今日も素晴らしい健康で生かされている事に感謝します。

宜野湾市の今日の天気は、最高気温22℃最低気温21℃降水確率40%です。

みーちゃん
先日、休日を利用してジブン時間を確保して「幸せへのまわり道映画鑑賞しました。

くにちゃん

トム・ハンクスが、アメリカで放送された長寿子ども向け番組の司会者フレッド・ロジャースに扮し、アカデミー助演男優賞にノミネートされたヒューマンドラマ。

雑誌記者として華々しいキャリアを築いてきたロイドは、姉の結婚式に招待され、そこで長らく絶縁していた父ジェリーと再会する。家庭を顧みず自分たち姉弟を捨てた父を、ロイドはいまだ許せずにいた。
数日後、仕事で子ども向け番組の司会者として人気のフレッド・を取材することになったロイド。フレッドは、会って間もないロイドが抱えている家族の問題や心のわだかまりを見抜き、ロイドもそんなフレッドの不思議な人柄にひかれていく。
雑誌記者のロイドは姉の結婚式で長らく疎遠だった父ジェリーと再会するが、家庭をないがしろにし自分たちを捨てた父をいまだに許せず、鬱屈(うっくつ)した思いを抱えていた。
数日後、ロイドは取材のため子供向け番組の人気司会者フレッドを訪ねると、彼は会って間もないロイドが抱える心の葛藤を見抜く。ロイドもフレッドの穏やかな人柄を慕い、やがて二人は公私にわたって交流を深めていく。
※映画の写真・あらすじは、ネットより転用させて頂きました。ご了承下さい。

今回の映画の主なあらすじ・感想 ↓↓↓

簡単にまとめると、ドキュメンタリーでは「ロジャースの人物を掘り下げていく」内容だったが、本作は「ロジャースがどれだけ人々に支持され、アメリカ国民に多大なる影響を与えているか」を体感できる内容である。

物語について、本作は過去のトラウマから、父親に対しての怒りの感情が抑えきれなく、その結果、人生や家族を歪ませてしまっている記者が、フレッドと出会うことで人生を見つめ直そうとする物語。

この映画のメインテーマは、「過去のトラウマからの解放」

この映画は、人生の中で過去のトラウマで苦い苦しみのある方々には、だいぶ参考になる映画に最高の映画でした。

是非ともみて頂きたいお勧めの映画です。

今日一日も健康で楽しく過ごせますように!